スポンサーリンク

本「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」

2018年8月15日

「スクラッチを本で学びたいのですが、どれが良いでしょうか?」
「短時間で分かりやすいスクラッチの本を教えてください。」
この記事は、そんな方へ向けて書いています。
本「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」を紹介します。
この1冊があれば、たった60分でゲームが作れるようになります!

本「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」

本「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」

本「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」の内容&構成

「プログラミングってなぁに?」ではスクラッチや画面各部の紹介、プログラムの組み方を学びます。
「基本の巻」で一通りのゲームが完成します。
「基本の巻」では完成物を1つずつ機能分解した上で、6ステージでゲームをプログラミングしていきます。
ゲームをもっと面白くするために、「グレードアップの巻」では敵キャラを増やしたり、ワープやお助けアイテムが学べます。
*なお、今回「こどもプログラミング超入門」は翔泳社様よりいただきました。

本「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」の特徴

必修化に先駆けて、60分でゲームづくり!
【親が習わせたい習い事1位 プログラミング!】 【男子のなりたい職業1位 プログラマー!】
2020年、小学校でプログラミング必修化が決定し、子育て世代のプログラミング関心度が高まっています。
本書は、必修化に先駆けてプログラミングを楽しく学ぶきっかけとなります。
初心者用の無料プログラミング学習ソフト「Scratch(スクラッチ)」を使って、簡単な「迷路ゲーム」を開発します。(目標時間は60分。)
はじめてでも抵抗なく取り組めるテキスト形式で、テキストどおりに繰り返しブロックを組んでいくことで、自然にプログラミングの仕組みと楽しさを体験!親の手助けは最小限ですむよう工夫。

60分で無理なくゲームが作れるようになっているので、ほかに習い事とかで忙しいお子さんにも最適です。
また、この本は、サイバーエージェントの小学生向けプログラミングスクール「TechKidsSchool」が作成しています。
TechKidsSchoolは国内最大手で、コンテスト受賞者を多数輩出しています。
実績があって、教え方が上手な先生が作っている本なので安心です!(^^)!

本「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」の感想

スクラッチ初心者でも60分もかからないで迷路ゲームができました。
ほかのスクラッチ本だとプログラミングすることばかりで仕組みや意味をすっ飛ばしがちですが、「1つプログラミングを組んだら、スタートボタンを押して動きを絶えず確認するように」、そして「スピードや大きさを調整するように」とプログラミングの基本を本当に分かりやすく教えてくれました。
巻末には迷路ゲームでは使わなかったブロックの紹介や応用、サイバーエージェント特性アイテムなど者っています。
プログラミングの基本がこの1冊に詰まっています。

さぁ、「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」でプログラミングをはじめよう。

「プログラミングってなぁに?」でプログラミングの組み方を学んだら、レッツプログラミングです。
ステージ1:主人公のネコを動かす
ステージ2:背景に迷路を描く
ステージ3:スタート地点をつくる
ステージ4:ネコが壁にぶつかったら
ステージ5:ゴール地点をつくる
ステージ6:敵キャラをつくる

本「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」1

ステージ1:主人公のネコを動かす
マウスポインタを動かすことでネコが動くようにします。

本「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」2

ステージ2:背景に迷路を描く
ステージ3:スタート地点をつくる

本「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」3

ステージ4:ネコが壁にぶつかったら
ステージ5:ゴール地点をつくる
ステージ6:敵キャラをつくる

本「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング: 超入門 Scratchでつくろう!迷路ゲーム」4

敵キャラを幽霊だけじゃなく、コウモリを追加でアレンジして完成しました!

最初は誰だって初心者です。
やりながら順番に覚えていきましょう。
さぁ、プログラミングをはじめましょう。